--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←最後にクリックお願いします!
2010年01月02日


会社では毎朝朝礼を実施しています。社員がローテーションで「月刊朝礼」を読み上げその後、三分間スピーチをしいます。先日その月刊朝礼の内容でおもしろいものがあったので紹介します。


月刊朝礼(コミニケ出版)2009年12月25日より


~テレホンカード人間~

がん病理学者の樋野興夫(ひのおきお)さんは「がん哲学新訂版」の中で、「最近テレホンカードはあまり使われないが『テレホンカード人間』が増えている」と指摘しています。テレホンカード人間には以下のような七つの特徴があります。

一、矢印の方向に入れた時しか、仕事をしない。

二、あらかじめ指定された量の仕事しかしない。

三、表は派手、裏は暗い。裏表がある。

四、薄っぺらで軽い。

五、ちょっと動いただけでピーピー不平をいいながら帰ってくる。

六、機械に使われ、機械がなければ仕事ができない。

七、使い終わった後、つぶしがきかない。

新人からベテラン社員まで、職種を問わず思いあたる人がいるかもしれません。テレホンカードのようにある種の能力に特化し、時代の変化に対応できないと、その存在も短命になるようです。あなたがもしそうなら、そして変わりたいなら、今から変わるための努力を始めて下さい。(気づいたら努力を、まだ間に合います。)





今年の目標を息子に文章に書かせながら、あらためて自分自身も見つめ直しました。




スポンサーサイト


←最後にクリックお願いします!

スレッドテーマ:つぶやき:ブログ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。