--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←最後にクリックお願いします!
2010年09月10日


毎日の朝礼で「月刊朝礼」という小雑誌を読み上げています。今日の内容はひじょうに良かったので紹介したいと思います。


努力と結果

私たちは、たとえ努力しても期待したような結果が得られないこともある、ということを経験から知っています。そう思いながらも、努力する自分の姿を、誰かが見ているのではないか。そして、それを評価してもらえるのではないか。そういう気持ちが誰にでもあります。しかし、たとえ他人があなたの努力する姿を見ていても、最終的に評価するのは、努力ではなく結果です。プロフェッショナルであればあるほど、そうなります。
私たちは大リーグで活躍するイチロー選手の才能と努力、そして結果としての記録を知っています。あの才能が結果を生んだ、と考えがちですが、私たちは結果を評価しているだけです。
なぜなら、記録という結果が伴わなければ、彼の才能や努力は、注目に値しないからです。彼はプロだから、節制し、練習し、自分を鍛えることがあたりまえなのです。重ねて言えば、努力と才能だけでは、1円にもなりません。
私たちもプロである限り、イチロー選手と全く同じです。求められているのは、努力だけではなく結果です。もちろん、あらゆる努力は大切ですが、努力をアピールする人ほど、それほど結果をの残していないものです。

努力に評価を期待するようではプロ失格です。

~月刊朝礼9月10日より~



うぅぅ~~ 少し耳が痛いです...




スポンサーサイト


←最後にクリックお願いします!

スレッドテーマ:今日のブログ:ブログ

メイン

コメント

■そうそう
結果、結果~。プロだから当たり前。頑張りましょ~
■大野先生
そうですね~。

でもその前に何をするにも体が基本です!
お互い気をつけましょう☆

良い話が聞けました。
もっともっと自分に厳しくしないと駄目ですね。
モチベーションが上がります!
■鈴木さま
今度モチあげながら情報交換しましょう(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。