--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←最後にクリックお願いします!
2012年05月15日

平成24年度 群馬県高校総体バドミントン県予選会が行われました。

10日(金)・・・学校対抗戦
11日(土)~12日(日)個人戦(ダブルス)


結果は、学校対抗戦が準優勝で関東大会出場、ダブルスは3位でした。


ダブルスはインターハイの予選を兼ねており準優勝までが出場資格を得られますが、残念ながらあと一歩及ばず敗戦となってしまいました。
今回は事前調整がうまく行き、最高の仕上がりで望みましたが様々なプレッシャーからでしょうか、準決勝戦はおそらく持っている力の30%くらいしか発揮できませんでした。

私を含め顧問の先生や周囲のお世話になっている方々も、今回は大きな期待を寄せておりましたので、本当に残念な結果となってしまいました。
本人たちも相当辛かったでしょう...

私自身もその後、色々と分析・反省をしました。そして、あらためて来年の飛躍を息子と誓いました。(息子は高2です。)

6月にはインハイ予選の団体戦、そしてシングルスがあります。
ここでは納得のいく内容の試合をしてくれると信じています。

また今回も大きな勉強をさせてもらいましたし、更に家族、そして周囲の方々との絆が深くなったと実感します。




スポンサーサイト


←最後にクリックお願いします!

スレッドテーマ:バドミントン:スポーツ

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。