--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


←最後にクリックお願いします!
2009年03月17日


群馬県にも黄砂が大量に飛来しています。

黄砂とは?

黄砂とは・・・?
黄砂は中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原など、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象です。
黄砂粒子には、石英や長石などの造岩鉱物や、雲母、カオリナイト、緑泥石などの粘土鉱物が多く含まれています。日本まで到達する黄砂の粒径の分布は、直径4ミクロン付近にピークを持ちます。黄砂粒子の分析からは、土壌起源ではないと考えられるアンモニウムイオン、硫酸イオン、硝酸イオンなども検出され、輸送途中で人為起源の大気汚染物質を取り込んでいる可能性も示唆されています。
(環境省のホームページより)


黄砂の車に対する影響も大きいようです。

P1010226.jpg

黄砂を取り除こうと不用意な拭き取りは小傷を付けてしまいます。また、特に最近の黄砂は中国の工業化に伴う汚染物質の影響から車の塗装などにダメージを与えるケースが増えているようです。



大切なお車のためにもこの時期、まめに洗車をすることをお勧めします!



ぜひカナイ石油サンケイ石油洗車場JAVAにお越し下さい。「お待ちしています♪」

洗車機

泡ムートン洗車2

JAVA高圧水洗車




スポンサーサイト


←最後にクリックお願いします!

スレッドテーマ:知っておいて損はない!!:ビジネス

メイン

コメント


なかなか面白く読ませていただきました!
http://www.nanpa.ne.jp/nanking/rl_out.cgi?id=ograck&url=http://ograck.blog113.fc2.com/

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。